Note

"夫婦"で"家族"で"みんな"で撮影!
主役を変えて楽しむフォトウエディング

2022/3/10

入籍してすぐ子育てと共に新生活をスタートしたお二人。
ふと思い返してみると結婚式ができなかったことがどこか気になる。

そんな時にフォトウエディング+会食会ができる「小さな結婚式」プランに出会い、相談会に足を運んでくださいました。

はじめは親族へのおもてなしの準備を始めるも、社会情勢から会食会を断念。

それならばと、2人だけの"夫婦の時間"、子どもたちとの"家族の時間"、そして親族や友人も招待して"みんなと過ごす時間"を楽しもうと、場面ごとに主役を変えてフォトウエディングを行いました。

2人だけの時間は新郎たっての希望で、ファーストミートのセレモニーを。

.

1.jpg

.

2.jpg

.

お子様との時間は指輪を届けてもらうリングガールに挑戦して撮影。
素敵に変身したパパとママにちょっと驚いて恥ずかしそうにしながら、キラキラした目でみつめるお子様の姿も見られました。

駆けつけた親族・友人とも集合写真やフラワーシャワーのシーンを撮影し、ゲストのカメラにもお二人の幸せそうな姿がたくさん収められます。

.

3.jpg

.

撮影の終盤、ゲストへ笑顔を向けるお二人の元へなんとウエディングケーキが登場!
新婦のお母様からサプライズの相談があり、ご家族の協力のもとお二人へウエディングケーキがプレゼントされ、ケーキ入刀やファーストバイトなど披露宴さながらのお時間を過ごしました。

.

4.jpg

.

5.jpg

.

充実したフォトウエディングが済んだ後はホテルへご宿泊しお部屋でほっと一息。
お母様から贈られたディナーを夫婦で楽しみました。

翌朝、「成功だったね。やってよかったね。」と笑顔でホテルを後にしたお二人の姿から、"今"の家族の姿を残せるフォトウエディングの素敵さを改めて教えて頂きました。

末永くお幸せに!

In 郡山ビュ―ホテル館内

.

6.jpg

 Another report